2014年09月21日

ゲイの高校生が文化祭でセクマイ講座(9月13日・14日)

こんにちはSHIP代表の星野慎二です。
9月13日、SHIPに来てる高校生K君(定時制高校4年生)が学校の文化祭でセクマイ講座をやるというので見学に行ってきました。

横須賀高校文化祭横須賀高校文化祭

K君が初めてSHIPに来たのは高校2年の5月で、それからは毎月SHIPの10代のイベントに参加してました。
そして、高校3年の10月には、学校の弁論大会「生活体験発表会」で全校生を前にゲイであることをカミングアウトし、みごとに優秀賞を得て県大会に出場しました。

今年2月からSHIPが行っている学校の講演にゲストスピーカーをして参加するようになり、今までに10校以上で自らの体験を話しをしてきました。

横須賀高校文化祭

K君が文化祭でセクマイ講座をやりたいと言い出したのは5月の連休の頃でした。
私からは何もアドバイスもしてませんが、学校の保健室の先生と相談して文化祭の企画をどんどん進め、パワーポイントのスライドも自分で作ってました。
今日の文化祭のセクマイ講座では堂々と発表してました。
スライドの内容は僕が学校の講演で使っている内容と若干似ているところがあるけど、完璧な出来上がりでした。
K君は昨年の弁論大会からイキイキとし、自分で積極的に動くようになり大きく成長したと思います。
K君が成長した裏には、いろいろな面で多様性のある定時制の環境と、弁論大会や文化祭などを手助けしてくれる保健室の先生が居たからだと思います。

SHIPが横須賀市の補助事業で行っている10代・20代の交流イベント「SHIPポートよこすか」のチラシやSHIPのリープレットも置いてありました。
横須賀高校文化祭

横須賀高校文化祭

今日の講座には、NHKの取材も入ってました。

横須賀高校文化祭

セクマイのことで学校の取材はなかなかOKが出ないのですが、今回は学校名が出ることもOKしたと聞きました。いろいろな面ですばらしい学校です。

2日目はゲイとFTMの親御さん2人がゲスト出演してました。
横須賀高校文化祭

親御さんがおっしゃってた「子どものセクシュアリティが何であろうと子どもには変りありませんから。」が印象的でした。

NHKの放送が決まりましたらHPでお知らせします。
posted by SHIP at 23:17| Comment(0) | 日記

高校生が同性愛について文化祭で発表(9月20日)

こんにちはSHIP代表の星野慎二です。

学校の中では同性愛や性同一性障害はタブー視される傾向がありますが、神奈川県内の高校では、クラスや保健委員のグループで恋愛をテーマに「異性愛」や「同性愛」について調べ、そのことを文化祭や保健委員会で発表する取り組みが少しづつですが広まっています。

今年の夏休みはSHIPの近くにある神奈川学園の生徒さん10人がSHIPを訪問し、同性愛についていろいろ調べていきました。
 
その生徒さんが、9月20日・21日の文化祭で発表してましたので、見学に行ってきました。
この学校は創立100周年ということで多くの方が来てました。
神奈川学園文化祭
2年E組のところに行くと、廊下の壁に6色のレインボーカラーを背景にした「今日、恋を学びます!」という大きなディスプレイがありました。
近寄ってみると模造紙に丸く切り取った色紙を貼付けて作ってました。クオリティの高さに驚かされました。
教室に入ると2つに仕切ってあり、異性愛と同性愛について展示してました。
案内の高校生に話しを伺ったところ、4つのグループに分かれて異性愛と同性愛について調べたということでした。
神奈川学園文化祭

同性愛について調べた2つのグループでは、夏休み期間中にSHIPや中野区議会議員の石坂わたるさん、東京レインボープライドの真矢さん、にじいろダイバーシティの村木さん、東小雪さん、厚生労働省など多方面の方々から話しを聞いたそうです。
その調べた内容を模造紙15枚にまとめ展示してました。

神奈川学園文化祭神奈川学園文化祭

SHIPに来られたときに男性同性間でHIVが増えているという話しをしたところ、厚生労働省に行ってエイズの歴史から現状などについてきめ細かく調べてました。

神奈川学園文化祭神奈川学園文化祭

高校生の視点で調べて感じたことを文化祭や保健委員会などで発表することにより、他の生徒さんや先生、PTAの方に広まっていきますのでほんとすばらしいことです。
全国の学校に広がっていって欲しいと思ってます。

SHIPではこのような高校生を活動を応援していきたいと思っていますので、先生や生徒さんからの連絡をお待ちしてます。
posted by SHIP at 22:05| Comment(0) | 日記

2014年08月16日

「ハイスクール議会2014」を傍聴してきました

今日、神奈川県議会本会議で開催された「ハイスクール議会2014」を傍聴してきました。

このハイスクール議会は、本来は県議会議員しか入ることが出来ない神奈川県議会「本会議場」で県知事に対し、県政に対する質問や政策提言を行います。
今年のかながわハイスクール議会2014は参加生徒が8つの委員会(福祉・政治・食文化・復興・情報化社会・基地駐屯地・日本人の心・地域活性)に分かれ、それぞれのテーマについて議論を行いました。

第1グループの福祉委員会では、セクシュアリティが相談できるところについて取り上げられました。
黒岩知事の「県青少年センターで相談を行ってます」の答弁に対し、高校生から「県内に1カ所では少なすぎる。中高生が良く利用する図書館に併設して、身近に利用できるようにしてほしい」という提案をしてました。

模擬議会とはいえ、高校生のパワーはほんとすごかったです。

2014-08-15 14.00.40.jpg

(星野慎二)
posted by SHIP at 00:05| Comment(0) | 日記